K.Sasada's Home Page

こめんとのついか

こめんとこめんと!

message

please set comment :).

_8(Sun)

ガーン。Rubyライセンスって使っちゃ駄目なんですか。

なんか、緩そうだし、他の人も使ってるからいいやー、と何も考えずにそうしてたんだけど。うーん。

これからはオープンソースライセンスって言えるように、きちんとその内容把握しないと駄目か。

やっぱ、こういうことに頭を悩ませてるってすげー無駄な時間な気がする。いいじゃん金儲けする気ないんだしさー。(こういう考え方が駄目なのかしら)


オープンソースという言葉は、「ライセンス」につながるというのがわかりづらいのが問題なんじゃないかな、とか思う休日。オープンソースライセンス、というとライセンスってわかりやすいけど。フリーソフトウェア然り。


すみません、OLE とか COM とか ActiveX とか、違いとか仕組みとか使い方とか全然わかっていません。

イメージ的には OLE が COM に改名されて、COM の仕組みを使った何か(VBやIE用コンポーネント?)が ActiveX だと思ってたんだけど、詳細は知らない。このへんを調べようとすると、謎日本語が立ちふさがって、挫折。Inside COM 日本語訳、あれは日本語になってないと思った。

うーん、Windows好きとしては、勉強しないと。

サルでもわかるあのへん、って誰か書いてくれないかなぁ。なんか、平易に書いてあって、黒板かなんかで説明されれば多分30分でわかる概念な気がするんだけど(じゃあ調べろよ>自分)。


ちなみに、やっぱり vruby ってことは、Window出さないと駄目なんでしょうか。Windows で手軽にコンソールで音鳴らすのは無理なんかな。うーん。


JavaScript で,

var ary = [1,2,3,];

とやると,要素数は 4 になるらしい.ふーん.


なんというか,やらなきゃいけないことがあると掃除する,とかそういうノリでページの絵探しをしてしまう.でも,世間では綺麗な絵を書く人がいるもですねぇ.今回は Atelier paprika というところから.

なんか,凄すぎて逆に合わんかもしれんな.

_ZnZ(Sun Jun 08 22:26:49 JST 2003)

 Windows で手軽にコンソールで音鳴らすのってecho ^G(Ctrl+G)でいいのでは。

_ささだ(Sun Jun 08 23:14:01 JST 2003)

 ガーソ。もうちょっと聞いて嬉しい音がいいのです。曲とかなんとか。(エラー音を曲にしてエラーさす、とかいうのは禁止)

 最終的にはmp3をリモートからストリーミングで、とかそういうのがやりたくて。

_たむら(Sun Jun 08 23:43:57 JST 2003)

 単純にmp3鳴らすのなら、それ系のDLLをWin32APIで叩くと。ストリーミングとなるとコンポーネントがActiveXにならざるを得ないような気がするなぁ

_ささだ(Mon Jun 09 00:27:35 JST 2003)

 なんか,DLLとか作ると負けた気がします.そうしないと無理なのかな.

_(う)(Mon Jun 09 11:22:56 JST 2003)

誤:「DLLとか作る」 正:「DLLをWin32APIで叩く」 なので、負けずにやれます。大丈夫です。 私の手元にはVAIOノートのジョグダイヤルから制御できるMP3プレイヤー(Ruby製)があります。

_たむら(Mon Jun 09 12:13:08 JST 2003)

 そんなイイものを、どうして公開しないかな

_K本%買ってませんつーか知らんかった(Mon Jun 09 12:25:31 JST 2003)

 前にも言ったかもしんないけど,「オープンソース」ってのは http://osdn.jp/event/osway2002/ に書いてある 3 人がデッチ上げたマーケティング用語以上の何物でもないってばさ.八田さんが訳された「オープンソースの定義」ってのは,DFSG ( http://www.jp.debian.org/social_contract#guidelines ) がベースにあることからも明らかなハズなんだけど,オープンソースっつうよりむしろ GNU の「 Free Software 」の派生的亜種(畸型?)とみるべき.実際,無駄だと思うよ.コード書こう


好きにコメントを編集してください。ただし、あまり他の人のコメントを書き換えることは感心しません。



back

tton 記述が使えます。YukiWikiな記述してりゃ問題ありません。

「行頭に#code」 と、「行頭に#end」 で挟むと、その間の行は pre で囲まれます。プログラムのソースを書くときに使ってください。

例:

#code

(なんかプログラム書く)

#end

リンクは

[[なまえ|http://www.example.org]]

とか

[[http://www.example.org]]

で貼れます。

$Date: 2003/04/28 10:27:51 $